新型コロナ労務Q&A

 このページでは、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)に関する代表的な労務問題についての当学会のプロジェクトチームの考えを、Q&A形式で示します。
 このようなQ&Aは、既に厚生労働省や弁護士事務所・社会保険労務士事務所などでも公表されていますが、それらを参照しつつも、実務的に役立つように踏み込み、なおかつ中立的なものを示す意図で起案しました。

もっとも、スピードを重視しているため、学術的な検証は後に委ねています。情報の信頼性には留意していますが、この情報に基づくトラブルに責任は負えません。その点はご了解頂いたうえでご参照願います(2020.5.5公開)。

執筆担当
井上 洋一(愛三西尾法律事務所、弁護士)
小島 健一(鳥飼総合法律事務所、弁護士)
西園寺 直之(伝馬町法律事務所、弁護士)
清水 元貴(宏和法律事務所、弁護士)
山本 喜一(社会保険労務士法人日本人事、社会保険労務士)
吉田 肇(天満法律事務所、弁護士。元京都大学客員教授、日本産業保健法学会理事)
淀川 亮(弁護士法人英知法律事務所、弁護士)

編集担当
淀川 亮(弁護士法人英知法律事務所、弁護士):編集責任者
小島 健一(鳥飼総合法律事務所、弁護士)
西園寺 直之(伝馬町法律事務所、弁護士)

監修
三柴 丈典(近畿大学法学部教授)