社会活動

 本学会は、産業医、産業保健・看護職、心理職らの産業保健関係者、人事関係者への実践的な法教育を重視して
おり、厚生労働省のご助力も頂きつつ、展開を図る予定です。既に、パイロットとして、京都と宮城の産業保健総
合支援センター等で「産業保健と法」と題する連続講座を設置して頂いており、今後、全国的に展開していく予定
です。

 講師には、当会が発行する資格の取得者のうち、ご希望者で模擬講義審査を受けた方を委嘱する予定です。